top of page

春真っ盛り

更新日:2023年4月3日


小学校1年のお子さんを持つお母さんからの質問です。

春から小学校に行くことになった男の子が最初は楽しそうに学校に行っていたんですが、急に学校に行きたくないと言い出しました。

学校の先生にも相談したのですが、「何も変わった様子がない」とのことで解決策が見つかりません。

何か的確なアドバイスはありますか?



お答え

お子さんが急に学校に行きたくないと言い出すことは、一般的には普通のことで、多くの親御さんが経験する事です。でもとても心配ですよね。

以下は、このような状況に対処するためのいくつかのアドバイスです。


1.子どもの話し方:まず、子どもが何を感じているのか、学校に行くのが嫌になった理由を 

         聞いてみましょう。子どもの話を聞くことで、どのようなサポートが

         必要か分かります。

2.安心感を与える:子どもが学校に行くことを拒否する場合、安心感を与えることが非常に

         重要です。ゆっくり話を聞ける時間を作って、ゆったりとした環境を

         用意ましょう。

3.日々の生活にルーティンを作る:子どもが不安定な場合、ルーティンを作ることが

         役立ちます。

          例えば、朝同じ時間に起きて、食事を摂り、歯を磨き、準備をする

         などの習慣を作ることができます。

4.家族と学校との協力:家族と学校との協力は非常に重要です。

         先生と話し、子どもが学校で何をしているかを理解することが

         できます。する場合、学校の先生と協力して、その原因を特定すること

         ができます。

5.専門家のサポート:もし子どもが深刻な問題を抱えている場合、専門家のサポートを受け

         ることが必要かもしれません。

         心理学者やカウンセラーは、子どもの問題を解決するために役立つ

         アドバイスを受けることができます。


※これは、一般的なアドバイスです。やってみられて改善されないようなら、個別に相談されることをお勧めします。

閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page