top of page

お友達ができないお子さんの悩み


今年の春から1年生になったお嬢さんを持つお母さんからの相談です。「 クラスでみんなお友達になって楽しそうなのに自分はお友達の作り方がわからない」と相談されました。


お答え

お嬢さんがお友達の作り方がわからなくて悩んでいるということは、とても心配ですね。 まずはそんな悩みを打ち明けてくれたお嬢さんをほめてあげてくださいね。 とっても勇気がいる行動です。


以下に、このような場合にアドバイスできるいくつかのポイントをまとめました。


  1. お母さんと共通の話題を見つけることが重要です。お嬢さんの好きなものや興味のあることについて話してみましょう。親子で話してみましょう。

  2. スポーツやクラブ活動に参加することで、同じ趣味を持つ人たちと出会うことができます。お嬢さんに合ったスポーツや活動を見つけてみましょう。

  3. 優しく声をかけることが大切です。お嬢さんが引っ込み思案で自分から声をかけることが苦手な場合は、お友達に話してもらえるような雰囲気を作ってあげることも必要です。

  4. 褒めることも大切です。お嬢さんが自信を持って話すことができるように、積極的に褒めてあげましょう。

  5. お母さんも自分自身を大切にすることも忘れずに。お母さんが笑顔でお子さんに接しているとお子さんの自己肯定感が育ちます。お嬢さんが自分自身を大切にしていると、自然とお友達もついてきます。自分自身を肯定することも大切です。

以上のアドバイスを参考に、お嬢さんがお友達と楽しく過ごすようにサポートしてあげてください。また、自分自身で解決できない場合は、担任の先生や地域のカウンセラーに相談することもできます。


閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page